2017 年 11月 23日 (木)

お休み(祝日:勤労感謝の日)

2017 年 11月 30日 (木) 16:00--17:30

会場
東北大学 理学研究科合同A棟8階801室
発表者
若狭 徹 氏(九州工業大学)
題目
楕円積分計算による線形化固有値問題の解析とその応用
要旨
多項式反応項を持つ1次元反応拡散方程式においては、定常解に付随する線形化固有値問題の 固有関数を直接表示することが可能なものがある。その場合対応する固有値は第3種楕円積分 を項とする超越方程式の解として決定される。本発表では1次元スカラーフィールド方程式を 例にとり、固有関数の表示式および楕円積分の解析に基づく固有値の決定プロセスを示す。 また、その応用として、固有値および固有関数の漸近公式を導く。